女性にとって酒さによる赤ら顔は深刻な悩み。しかし、決定的な治療手段が無く、深刻さは増すばかりです。ここでは多くの方から頂いた酒さについての声を掲載します。ご参考になれば幸いです。

酒さによる赤ら顔の治し方 〜 体験者たちからの寄稿集

酒さ

私が酒さを完治した“お風呂治療法”をお試しください!

投稿日:

高価なエステや化粧品を使っているのに、いつになっても酒さの真っ赤な赤ら顔は完治しない…そういう方、多いと思います。
そんな現在酒さでお悩みの方に、必ず酒さを完治させる方法をお教えしましょう。それは名付けて“お風呂治療法”です。そうです。酒さはお風呂の中だけで十分に治療が出来るのです。

その方法をお伝えします。一日の疲れをとる為に入っているお風呂の浴槽に“日本酒”を入れてください。“日本酒”は体を温めて、新陳代謝を良くしてくれます。体を温めることによって毛細血管が拡張してしまうので、顔は一時的に真っ赤になりますが、それはその後の体のバランスを整える為に絶対に必要なことです。赤ら顔を恐れず、日本酒で体を温めてみてください。

以前の、私自身の酒さについてお話しますと、症状としては思春期の真っ赤なニキビ以上に真っ赤に炎症を起こしていました。

「治したい」でも「治らない」という辛い時期がずっと続いていました。外に出れば人に自分の顔をジロジロと見られ、デリカシーのない人は私に直接「それはニキビ?ニキビにしては炎症がひどいね?」などと言ってきました。何度も何度も「諦めてしまおう」と思いました。諦めてファンデーションやマスクで隠しながら生きていくという方法もありますが、やはり、コソコソと生きていくのは嫌なのです。「絶対に治す」ということを信じて色々と試していくうちに、お風呂治療法を見つけ、今、酒さを完治することが出来ました。
諦めなければ絶対に酒さは完治できます。お風呂治療法を試してみてください。また、お風呂にスライスしたレモンを入れるのもお肌に良いのでお勧めです。

-酒さ

Copyright© 酒さによる赤ら顔の治し方 〜 体験者たちからの寄稿集 , 2017 AllRights Reserved.