女性にとって酒さによる赤ら顔は深刻な悩み。しかし、決定的な治療手段が無く、深刻さは増すばかりです。ここでは多くの方から頂いた酒さについての声を掲載します。ご参考になれば幸いです。

酒さによる赤ら顔の治し方 〜 体験者たちからの寄稿集

酒さ

酒さを完治させるなら、『オメガ3』を使うべき!

投稿日:

動くと「赤くなる」。食べると「赤くなる」。それはもう、生きてるだけで「赤くなる」ということなのです。私の顔は、真っ赤な赤ら顔です。酒さという病気なのですが、顔の毛細血管がずっと拡張していて、赤く炎症を起こしてしまっています。「どうしてこうなったのか」それは原因不明です。酒さは医学的にもまだ具体的な原因や改善方法が解明されていないのです。

「毛細血管が拡張するから顔が赤くなる」と言われても、生きているだけで毛細血管は拡張します。「それでは、どうすればいいのだろう…」すごく悩んでいました。そんな時にたまたま「酒さを完治した」という方に出会いました。向こうから「それ、酒さですか?」と聞いてきたので、私は「失礼な人だな」と思ったのですが、「私も以前、同じような酒さの赤ら顔だったのですが、完治したんですよ」と教えてくれたのです。そして、その方は「絶対に酒さを完治できる方法がある」と言いました。その方法とは、『オメガ3』です。オメガ3とは、必須脂肪酸という人の生命維持に必要な資質のことで、『肌の細胞膜を形成するときに必要な油分』と言われています。その方は、オメガ3を取り入れることで酒さを完治したとのことでした。


またオメガ3はか抗炎症作用があるので、酒さによる顔の毛細血管の拡張を抑えてくれます。
酒さは本当に厄介な病気です。今日は赤みが薄まっていても、明日になったらまた真っ赤になっていたりもします。何が原因なのか、どう治療すれば完治するのかも分からない病気です。悩ましく辛い病気ですが、酒さは必ず治すことができます。『オメガ3』で、私は酒さを完治したいと思います。

-酒さ

Copyright© 酒さによる赤ら顔の治し方 〜 体験者たちからの寄稿集 , 2017 AllRights Reserved.