女性にとって酒さによる赤ら顔は深刻な悩み。しかし、決定的な治療手段が無く、深刻さは増すばかりです。ここでは多くの方から頂いた酒さについての声を掲載します。ご参考になれば幸いです。

酒さによる赤ら顔の治し方 〜 体験者たちからの寄稿集

顔の赤み

小鼻の赤みでお困りのアナタ!オススメの対処法を伝授しちゃいます!

投稿日:

ある時ふと鏡を見ると、鼻が赤くなっている!なんて体験、誰でも一度はあると思います。

別に痛いわけでもないし、すぐに収まるだろうから放っておこう、なんて考えがちですよね。 そしてそのしばらく後に鏡を見るとまだ消えてない!なんていうのはお決まりのパターンです。 このしつこい小鼻の赤み、実は原因をよく知ることで効果的に解消できるんです!というわけで、今回はお鼻が赤くなる原因をご紹介致します。

・鼻が赤くなる主な原因について

1.鼻への過度な摩擦による炎症

小鼻の赤みの原因は大体これが原因!というくらいお鼻は炎症を起こしやすいんです。 普段何気なく「こちょこちょ」っと鼻をいじるだけでも、それが積み重なって炎症を起こしてしまうことも。 女性の場合は、刺激の強い化粧水や、パウダーの厚塗りもお鼻にとっては良くありません。洗浄を怠った化粧道具を使うことも炎症を起こす原因の一つです。 また、頻繁な鼻の角栓除去パックも絶対にNG!実はお鼻にかなりの摩擦をかける行為なんです。スポスポと抜けて気持ちいいからといって、あまり頻繁にするのは控えましょう。

2.鼻周辺の皮脂の過多による炎症

皮脂が多くてお肌が脂っぽい!という人も要注意。脂漏性皮膚炎の可能性があります。 脂漏性皮膚炎とは、皮脂の多い肌にマセラチアというカビが繁殖して炎症を起こしてしまう症状のことです。 お鼻に限ったことではなく、頭皮など全身に起こりうることなので注意が必要です。皮膚に痒みがあったり、フケが止まらない、粉っぽいといった方はこの症状を疑ってみるとよいでしょう。 この症状の一番の予防法はこまめなスキンケア!特に皮脂が多い方は念入りに、かつ優しくスキンケアを心がけましょう。お肌にいい食べ物をたくさん食べるのも効果的です。ビタミンBが豊富なサバやレバーがおすすめです。すでに発症してしまった方は皮膚科を受診して、菌を無くさなければ完治しません!お早目の受診をおすすめします。

3.毛細血管拡張症によるもの

聞きなれないフレーズですが、別に命にかかわる病気などではありません。 毛細血管拡張症とは、その名の通り毛細血管が普段よりも開いて血流が増し、その結果皮膚が赤く見えるというものです。 この症状が起こる確実な条件はいまだに判明していませんが、過度の興奮状態や、激しい気温差、生活習慣の乱れなどが主な原因とみられています。 これが原因となって小鼻の赤みが起こる場合、生活習慣の改善によって症状が緩和できます。お酒とタバコは控えた方がよいでしょう。

4.体質によるもの

元々色白だったり、皮膚が薄かったりで小鼻の赤みがほかの方より目立ちやすいという方も多くいらっしゃいます。そういった元々の体質が原因の場合、当然ですが病気ではありませんので根本からの治療は難しいです。 そのため、コンシーラーなどの化粧品をうまく使って隠す方法が主流となります。ただ、もしどうしても根本的な治療をしたいという方には皮膚科でのレーザー治療という手段もあります。 しかし、体質による問題の場合、保険が適用されません!全額自己負担での治療となります。レーザー治療の自己負担は非常に高額なため、あまりお勧めしません。 以上がお鼻の赤みの主な原因と対処法です。参考になりましたでしょうか。お肌って実はかなりデリケートなので、お鼻に限らずちょっとしたことですぐに炎症を起こしてしまいます。 これらに気を付けて生活することで、大分お鼻の赤みが改善されるハズ!また、あまりにひどい場合はご自分で何とかしようとせず、すぐに皮膚科への受診をされることも大切です。

-顔の赤み

Copyright© 酒さによる赤ら顔の治し方 〜 体験者たちからの寄稿集 , 2017 AllRights Reserved.